トムクルーズに学ぶイケメンの3つの条件

Tom Cruise

 

ミッションインポッシブルの最新作が8月7日に公開されます。いつ見ても、トムクルーズはカッコいいですよね?

そんな、トムクルーズを見ながら、何故あんなにもオーラがあって、イケメンなのか、その3つの条件を考えましたので、ご紹介致します。

 

前提としてあるべき、高収入

まずは、なんといても高収入ですね。収入の高い男性はモテるというデータもあります。

2010年にマイナビが20代女性に向けたアンケートにて、あまりに高収入過ぎると逆に引いてしまうと言うデータもありますが、ある一定以上の年収が必要なことは事実だそうです。

Q.これくらいあったらモテるだろうと思う年収はいくらですか?(単一回答)
1位 900万~1100万未満 21.7%
2位 700万~900万未満 18.6%
3位 500万~700万未満 16.8%
4位 年収なんて関係ない 13.1%
5位 1100万~1500万未満 12.6%

引用: http://news.mynavi.jp/c_cobs/enquete/realranking/2010/05/28_2.html

何故女性が男性の年収に惹かれるのか。それは、女性は男性の強さに惹かれるからです。

過去の概念で言う強さというのは、狩猟できる獲物の多さですとか、単純に力強い等、様々なカテゴリーがありました。そして、資本主義という世の中が浸透するにしたがって、稼いでる男性も強いということになったと言うのです。

逆にこのデータから分かるように、ある一定の収入を超えると、モテには関係なくなりそうです。1000万以上の年収の方で今以上にモテたいという方は、年収を上げる以外に別の方法で自分を磨くことも考えた方が良いと思います。

 

歩き方、走り方の雰囲気がカッコいい

トムクルーズの歩き方は異様にカッコいい。こちらの映像ではForbes社がトムクルーズが、稼いだお金と走っている時間を割り、どのくらい走って稼いでいるのかを映像にしています。映像も面白いですが、走っている姿もカッコいいですね。

こちらの動画では、ミッションインポッシブル4作合計で9分走っており、稼いだお金は2億4000万円だということです。9分で2億4000円とは驚きですね。まぁ、4作合計で興行収入は2000億円ですから、そちらも驚きですが・・・。

 

ちなみに、トムクルーズは下記のことをテレビのインタビューで答えておりました。

もしも、映画スターじゃなかったら何をしているのか?という質問に、「それは考えられない」と言っていました。

また、映画を作ることは仕事ですから大変じゃないのか?と聞かれたところ、映画を作るのは仕事ではなく僕の夢だと答えています。仕事が夢って良いですよね。

 

シンプルで、清潔感があり自信がある。

トムクルーズの行動や振る舞い、そして表情を見ていると清潔感があり、自身に満ちているように見えます。

それでいて、ファッションはシンプルであり、カッコいいです。

Tom Cruise

Tom-Cruise2

 

このように、清潔感を持ち、自信に満ちている様子はとてもカッコいいですね。